0件保存中
確認する>>

株式会社アサツー ディ・ケイ(ADK)

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

「伝える」の先へ行く。ADKは、コンシューマー・アクティベーション・カンパニーです。

広告会社ADKは、さらなるクライアントビジネスへの貢献・発展に寄与するため、2014年6月より本社オフィスを虎ノ門ヒルズ森タワーに移転し、「コンシューマー・アクティベーション・カンパニー」として新創業いたしました。

コンシューマー・アクティベーションとは、消費者に行動を起こさせることをゴールに置く、統合型コミュニケーションの進化形です。
消費者が動く現場のリアリティを追求し、消費者とブランドが出会う、共感性の高いブランド体験を様々な接点で創造。消費者の具体的な行動を喚起し、クライアントのビジネス成果に直結させるマーケティング・プロセスです。
ADKのコミュニケーション・サービスは、メッセージを伝えるだけでは終わりません。
「消費者の心の中にブランドをどう位置づけるか」を超えて「消費者をどう動かすか=消費者をアクティベートする」へと進化しています。

ビジョン・理念について

「伝える」の先へ行く。ADKは、コンシューマー・アクティベーション・カンパニーです。

デジタル技術の発展によるメディアやコミュニケーション・デバイスの多様化に伴い、消費者の生活行動や購買行動が急激に変化しています。また、今日のグローバルな競争環境の中で企業が成功するためには、技術・製品力に次ぐ新たな力が必要とされています。それは、日々変化し続ける消費者を、新しい情報テクノロジーによって確実に捉えるマーケティング力、消費者を惹きつけて離さないブランディング力、そして消費者を実際に動かすアイディア力だと、私たちADKは考えます。(企業HPより)

会社について

株式会社アサツー ディ・ケイは「消費者を動かす会社」へと変革をすることを宣言しています。
同社は、顧客のビジネス成果にこだわり、広告によりメッセージを伝えるのみならず、消費者に具体的な行動を起こさせることで従来の広告ビジネスの枠を超えてビジネスを拡大していく、大きな変革を目標にしています。
また、アサツーディ・ケイは世界最大のマーケティングコミュニケーショングループであるWPPグループとの資本・業務提携を行っており、業界屈指のメディア調達力、幅広いデータベースを構築し、海外においても消費者を動かす(=クライアントのビジネス成果に貢献する)ことに重きを置いています。

企業の特徴・強み

株式会社アサツー ディ・ケイでは「アニメ事業」が有名です。
今では文化として認識され、日本国外から人気のある「アニメ」ですが、アサツーディ・ケイでは以前よりアニメ作品や登場キャラクターに注目し、アニメ「ドラえもん」などの人気コンテンツを使った様々な企画の立案をしています。
他作品では同社子会社が権利者として「テニスの王子様」などのコンテンツ業務も展開しており、広告業務のみならずアニメのコンテンツにおいても力を入れていること特徴です。

事業・商品・サービスについて

株式会社アサツー ディ・ケイは「コンシューマー・アクティベーション・カンパニー」として広告業務を行っています。消費者のブランド体験を様々な接点で創造することで、消費者の具体的な行動を喚起し、クライアントのビジネス成果にダイレクトに結びつくマーケティング・プロセスを行っています。
アサツーディ・ケイのコミュニケーションサービスは、メッセージを伝えるだけではなく「消費者をどう動かすか」を重視しています。また、環境的・社会的責任を果たすことが重要な役割である考えており、広告会社だからこそできるコミュニケーションでの社会貢献も積極的に行っています。

業界動向

電通や博報堂に代表される人気である広告業界はテレビ広告中心に、景気回復、消費増税前の駆け込み需要を狙った広告出稿が増加しています。2014年には五輪やW杯の後押しもあり、日本の総広告費は6兆円を超える市場規模にとなっています。2ケタ成長を続けるネット広告においては2014年に市場規模が1兆円を超えており、テレビ広告に次ぐ広告媒体となっています。ここ数年で広告各社はネット広告やスマートフォン向けの動画広告などのITを活用した広告分野が顕著に伸びています。

業界でのポジション

株式会社アサツー ディ・ケイは世界最大の広告代理店であるWPPグループと提携しているため、海外へのネットワークがあります。アニメコンテンツに関しては同社の強みであり立場を確立しています。
一方で電通や博報堂DYホールディングスとは倍以上の規模の差があり、同社は業界3位にとどまっています。

ES/面接での質問事項

・他の人にはない、あなただけの特別なことは何かありますか?
・あなたが憧れの人に、初めて会う時の自己紹介を教えてください。
・「私は、XXのような人間です。」と、その理由。
・あなたが主体的に行動し、他者に対し影響を与えたと思われることを、具体的に教えてください。

会社名

株式会社アサツー ディ・ケイ(ADK)

事業内容

広告を中心としたあらゆるコミュニケーションサービスの提供

設立年月日

1956年3月19日

代表者

植野 伸一

従業員数

3,430人(連結:2014年12月現在)
1,869人(単体:2014年12月現在)

所在地

〒105-6312
東京都港区虎ノ門一丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー

「自分」で勝負する。



ADKのコアコンピタンスは「人」、つまり社員です。
社員一人一人の意志が原動力となって、ADKを成長させてきました。

コミュニケーションのチカラで世の中を動かしたい。自分のアイデアで世界中をザワザワさせたい。多くの業界、多くの人を巻き込んで仕事がしたい。若いうちからバリバリ仕事したい。常に新しいことにチャレンジしたい。会社名ではなく、自分の名前で勝負したい。

そんな皆さんの強い意志は、きっとADKと化学反応を起こすはずです。

ADK RECRUIT 2017「相棒採用」

本年度ADKでは、応募者が「この人と働いてみたい!」と感じる社員を探して、指名して、そのまま選考を受けることができる「相棒(バディ)採用」を実施いたします。
社員一人ひとりのリアルな姿を通じて、応募者の方々に「どんな人と、どう働きたいか?」と考える機会をご提供できればと考えております。
この会社の募集