0件保存中
確認する>>

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

「アソビきれない毎日を。」

「毎日を楽しみたい」「満足したい」「笑顔になりたい」
そう思っている世界中の全ての人をお客様に。
バンダイナムコエンターテインメントは、今までにない新しいアソビを生み出し、一人でもそんな多くの人に喜びと笑顔にあふれた毎日を過ごし続けて欲しいと考えています。(会社HPより)

ビジョン・理念について

アソビきれない毎日を。
私たちは、「毎日を楽しみたい・満足したい・笑顔になりたい・・・」
そう思っている世界中のすべての人に
喜びと笑顔にあふれた毎日を過ごし続けて欲しいと願っています。
何気ない日常が、今よりずっと楽しいものに変わり、
ふと気がつくと、だれもが自然と遊んでしまう。そんな場面をもっと増やすために
私たち自身もワクワクドキドキしながらいつも本気で楽しく取り組み、
これまでにない新しい「アソビ」を世界中に仕掛けていきたいと考えています。
(企業HPより)

会社について

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、バンダイとナムコの経営統合によりグループのゲーム事業会社として誕生し、2016年に10周年を迎えました。ゲーム事業会社としてスタートした同社は、現在エンターテインメントという事業領域のステージに上るために邁進しています。驚くようなアイデアで、今までにない「アソビ」をつくる。何気ない日常を楽しく、世界中に笑顔をつくれる、そういう存在でるため、次のステージに向けて、スピーディな挑戦を続けています。

企業の特徴・強み

株式会社バンダイナムコエンターテインメントはキャラクターを軸にした多角的な展開をする点が特徴的です。ゲーム事業に限らず、グッズなどの販売も行っています。中でも注目されているのは業務用ゲーム機関連の事業です。「太鼓の達人」に代表される業務用ゲーム機を扱い、最近ではテレビなどにもよく登場するようになっています。

事業・商品・サービスについて

株式会社バンダイナムコエンターテインメントはネットワークコンテンツ、家庭用ゲームソフト、業務用ゲーム機、パチンコパチスロを中心に展開しています。ネットワークコンテンツでの代表製品は、最近話題に上がるスマートフォン向けゲームアプリである「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」です。

業界動向

ゲーム業界はスマートデバイスの普及により、世界的に規模が拡大しています。国内でのゲーム全体での市場規模が2014年に1兆2000億弱となり、過去最高になりました。ゲームアプリ単体では7000億を超え、市場全体の6割ほどを占める結果となりました。しかしながら業界参入が激しいために競争は激化、優劣も顕著に現れるゲームアプリでは淘汰も増えることになりそうです。

業界でのポジション

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは売上高が5500億円を超え、ゲーム機向けソフトを中心に展開する企業の中では売上首位を誇っています。同業他社である、 ファイナルファンタジーシリーズで有名なスクウェア・エニックスが、売上高1700億ほど、メタルギアシリーズを展開するコナミが2200億弱であり、規模は圧倒的です。また、近年ではキャラクターを軸にした多角的な展開をしており、さらなる成長に注目が集まっている企業です。

ES/面接での質問事項

「あなたの一番の強みとバンダイナムコゲームスでやりたいこと」
「最近ハマっているもの」
「自分を一番表現する写真」

会社名

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

事業内容

・ネットワークコンテンツ
強力なIPを活かした数々のコンテンツをモバイル、PCなどに向けて展開

・家庭用ゲームソフト
様々なプラットフォームの特性に合わせて、バラエティに富んだゲームソフトを展開

・業務用ゲーム機
コアユーザーからファミリーでライトに遊べるゲームまで、ビデオゲーム、メダルゲーム、プライズなどオールジャンルで展開

・パチンコパチスロ
ゲーム開発技術を活かした基板や、IP活用のノウハウを活かしたコンテンツを開発

設立年月日

1955年6月1日

代表者

代表取締役社長 大下 聡

従業員数

900名

所在地

〒140-8590
東京都品川区東品川4-5-15 バンダイナムコ未来研究所