0件保存中
確認する>>

株式会社集英社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

ビジョン・理念について

社是
創意・自信・協調
(企業HPより)

会社について

株式会社集英社は大手出版会社です。「週刊少年ジャンプ」や「週刊プレイボーイ」、「NON-NO」など有名雑誌の発行や、文庫本や文芸書なども出版しています。日本国内出版業界で総売上高が1位であり、最大手の出版企業です。また、出版業に限らず、「いまの読者はなにを必要としているか?」を常に考え、「ワンピース展」を代表とするイベント事業や作品のデジタル配信など、新しい領域にも積極的にビジネス展開しています。

企業の特徴・強み

集英社の強みは、コミック部門です。1995年に漫画雑誌の最高発行部数を記録した人気雑誌「週刊少年ジャンプ」を発行しています。また、「週刊少年ジャンプ」の影響で、集英社は漫画家を目指す人にとって憧れの出版社となり、講談社や小学館と比べて人気作品が集まりやすい状況です。イベント事業やデジタル配信も積極的に行っています。

事業・商品・サービスについて

集英社は雑誌、書籍、辞典、児童書、コミック等を出版しています。「週刊少年ジャンプ」や「NON-NO」などの雑誌や、「ONE PIECE」や「暗殺教室」などコミックなどが有名作品です。その他の取り組みとして、デジタル配信とイベント事業があります。デジタル配信分野では、電子化されたコミックを読むことができる「少年ジャンプ+」というスマホアプリを提供中です。イベント事業では「ワンピース展」などが注目されています。

業界動向

出版業界は業界販売金額が下げ続けているなど、右肩下がりの状況です。背景として、スマートフォンの普及や若者の活字離れなどがあげられます。WEBサイトやニュースサイト、ブログなどを活用するようになり、雑誌の販売金額は減少中です。また、活字離れが進んでいる中、「マンガボックス」や「LINEマンガ」などの無料マンガアプリが流行っています。その影響により、現在書店の数が減少し、さらに本が売れなくなっていく状況です。各社電子書籍やアプリなど、新たな戦略に注力しています。

業界でのポジション

株式会社集英社は日本国内出版業界で総売上高が1位であり、最大手の出版企業です。「週刊少年ジャンプ」や「NON-NO」が有名で、「週刊少年ジャンプ」は1995年に漫画雑誌の最高発行部数を記録しています。同じ漫画雑誌領域だと、小学館の「週刊少年サンデー」や講談社の「週刊少年マガジン」に差をつけ、発行部数は1位です。デジタル配信分野で積極的に挑戦しており、「少年ジャンプ+」や一日一話無料で「ONE PIECE」、「NARUTO」が読めるアプリなども提供しています。

ES/面接での質問事項

「出版社を志望している理由を教えてください」
「出版社以外で興味を持っている業種と企業、その理由は何ですか?」
「どんな作家さんと仕事をしたいのか。またその理由を教えてください」

会社名

株式会社集英社

事業内容

雑誌(定期刊行39誌)
書籍(文芸書、文庫、新書、実用書、文学・歴史・美術全集)
辞典、児童書、コミック等の出版

設立年月日

1926年8月

代表者

代表取締役社長 堀内丸恵

従業員数

769名(男性429名・女性340名)2014年6月1日現在

所在地

〒101-8050 東京都千代田区一ツ橋2-5-10
この会社の募集
現在この会社の求人はありません。購読して募集開始の際に、通知を受け取れます。