0件保存中
確認する>>

丸紅株式会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

丸紅は、社是「正・新・和」の精神に則り、公正明朗な企業活動を通じ、経済・社会の発展、地球環境の保全に貢献する、誇りある企業グループを目指します。(会社HPより)

ビジョン・理念について

丸紅は、社是として「正・新・和」を掲げており、経営理念として『丸紅は、社是「正・新・和」の精神に則り、公正明朗な企業活動を通じ、経済・社会の発展、地球環境の保全に貢献する、誇りある企業グループを目指します。』を掲げています。また、丸紅が目指す企業風土を個人の行動に落とし込んだ「丸紅スピリット」を定めています。
・大きな志で未来を築け
・挑戦者たれ
・自由闊達に議論を尽くせ
・困難を強(したた)かに突破せよ
・常に迷わず正義を貫け
(企業HPより)

会社について

丸紅は1858年に設立され、同業である伊藤忠商事との合併、分割を経て今に至ります。芙蓉グループの大手総合商社であり、5グループ(生活産業グループ、素材グループ、エネルギー・金属グループ、電力・プラントグループ、輸送機グループ)の各分野にてビジネスを展開しています。丸紅は五大商社のうちの1社で、プラントや発電事業、穀物取引に強みを持っており、67か国に渡る事業活動を展開して、国内外のネットワークを通じて規模を拡大しています。

企業の特徴・強み

丸紅の強みはバランスの良い事業ポートフォリオです。生活産業グループ、素材グループ、エネルギー・金属グループ、電力・プラントグループ、輸送機グループの5分野にてビジネスを展開していますが、何か1つの分野に偏ることなく、バランス良く事業を展開しています。他の総合商社と比べるとプラントや発電事業、穀物取引に強みを持っていることが特徴です。また、「新規投資と利益成長」も強みの一つになっています。そのほかにも持続的成長の実現に向け海外発電資産などに積極的に投資活動をしています。

事業・商品・サービスについて

丸紅では主に生活産業グループ、素材グループ、エネルギー・金属グループ、電力・プラントグループ、輸送機グループの5分野にてビジネスを展開しているトレーディングと、各種サービス業務、内外事業投資や資源開発等の事業活動を展開しています。「グローバル社会の責任ある一員として、社会的課題解決に取り組み、社会経済の発展や人々の生活の向上に寄与するより高い付加価値を提供していくこと」を使命とし、さらなる成長と企業価値の向上に向けて取り組んでいます。

業界動向

総合商社業界では五大総合商社と呼ばれる三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、丸紅、住友商事が有名です。そのほかにも双日や豊田通商などがあります。商社のメイン業務である貿易業務は資源価格、石油価格などの市況に影響されやすく、2015年の資源価格の下落が響き、五大総合商社でも赤字や減益となっている状況です。そのため今までのメイン業務である貿易業務に加え、事業投資に力を入れる企業が増えおり、各商社が得意とする事業領域への投資が進んでいます。

業界でのポジション

丸紅は芙蓉(ふよう)グループの総合商社であり、五大商社の1社です。メイン事業であるトレーディングではプラントや発電事業、穀物取引を強みとしていますが、全体的に事業ポートフォリオのバランスが良い総合商社です。トレーディング以外では、ダイエーや東武ストアなどの国内事業投資、米穀物大手ガビロンの買収などの海外事業投資を行っています。海外での発電事業にも力を入れており、発電事業においては総合商社の中で1位となっています。

ES/面接での質問事項

「どのようなタイプのリーダーだったのか教えてください。」
「他の総合商社ではなく丸紅を志望する理由について教えてください。」
「アベノミクスが商社に与える影響について教えてください。」

会社名

丸紅株式会社

事業内容

当社及び連結子会社は、国内外のネットワークを通じて、食料、繊維、資材、紙パルプ、化学品、エネルギー、金属、機械、金融、物流、情報関連、開発建設その他の広範な分野において、輸出入(外国間取引を含む)及び国内取引の他、各種サービス業務、内外事業投資や資源開発等の事業活動を多角的に展開しております。

設立年月日

1949年12月1日

代表者

國分 文也

従業員数

4,485名

所在地

〒100-8088 東京都千代田区大手町一丁目4番2号