0件保存中
確認する>>

住友商事株式会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

住友商事グループは、5つの事業部門と国内・海外の地域組織が連携し、当社グループの強みである「総合力」を発揮しながら、日本はもとより世界各地でグローバルに事業を展開しています。幅広い産業分野において、資源開発や製造事業などの川上分野から流通事業などの川中分野、そして小売り・サービス業などの川下分野に至るまで事業領域を拡大し、バリューチェーンを構築しています。(会社HPより)

ビジョン・理念について

住友商事を含む、住友商事グループは以下を理念としています。
<企業使命>
健全な事業活動を通じて豊かさと夢を実現する。

<経営姿勢>
人間尊重を基本とし、信用を重んじ確実を旨とする。

<企業文化>
活力に溢れ、革新を生み出す企業風土を醸成する。(企業HPより)

会社について

住友商事株式会社は1919年に設立され、事業分野を広げていくとともに、大型プロジェクトや資源開発に取り組み、現在総合商社としてビジネスを展開しています。
住友の事業精神から「住友の事業は、住友自身を利するとともに、国家を利し、社会を利するほどの事業でなければならない」という精神を引き継ぎ、住友商事グループならではの価値を創造しています。幅広い産業分野において、資源開発や製造事業から流通事業、そして小売り・サービス業に至るまで事業領域を拡大し、強みである「総合力」を活かしている商社です。

企業の特徴・強み

住友商事は、国内取引、輸出入、三国間取引といった商社のメイン業務であるトレードビジネスと、幅広い産業分野の資源開発や製造事業から小売り・サービス業までのさまざまな領域において多様な事業投資・事業経営を行っています。総合商社の中でも銅管や銅材、メディア事業を強みとしています。組織として「これまでの事業活動を通じて培ってきた、ビジネスを展開する上での強固な基盤」と「機能の高度化や革新に努め、お客さまのニーズに対応する。」の二つを統合し、新たな価値を創造する「総合力」を強みとしています。

事業・商品・サービスについて

住友商事グループは、5つの事業部門と国内・海外の地域組織が連携して、世界各地でグローバルに事業を展開しています。
・金属事業部門
・輸送機・建機事業部門
・環境・インフラ事業部門
・メディア・生活関連事業部門
・資源・化学品事業部門
・国内・海外地域組織
住友商事グループの強みである「総合力」を活かして資源開発や製造事業から流通事業、小売り・サービス業に至るまで様々な事業を展開しています。

業界動向

総合商社業界では五大総合商社と呼ばれる三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、丸紅、住友商事が有名です。そのほかにも双日や豊田通商などがあります。商社のメイン業務である貿易業務は資源価格、石油価格などの市況に影響されやすく、2015年の資源価格の下落が響き、五大総合商社でも赤字や減益となっている状況です。そのため今までのメイン業務である貿易業務に加え、事業投資に力を入れる企業が増えおり、各商社が得意とする事業領域への投資が進んでいます。

業界でのポジション

住友商事は、住友系の総合商社です。五大商社の1社であるが、設立時は不動産事業であり、総合商社としては最後発で1945年に参入しています。現在は総合商社の中で純利益4位です。住友系の住友金属工業との取引を元に規模を拡大していったが、現在ではメディア事業を強みとしています。トレーディング以外ではサミットやジュピターテレコムへの事業投資も行っています。

ES/面接での質問事項

「なぜ商社志望なんですか?」
「住友商事が他の商社に勝っているところって何だと思いますか?」
「住友商事で実現したいことはなんですか?」

会社名

住友商事株式会社

事業内容

全世界に展開するグローバルネットワークとさまざまな産業分野における企業・消費者との信頼関係をベースに、多様な商品・サービスの国内販売、輸出入および三国間取引、さらには国内外における事業投資など、総合力を生かした多角的な事業活動を展開しています。

設立年月日

1919年12月24日

代表者

取締役社長 中村 邦晴

従業員数

5,208人

所在地

〒104-8610
東京都中央区晴海1丁目8番11号
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーY棟
この会社の募集