0件保存中
確認する>>

富士フイルム株式会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

富士フイルムグループは、イメージングソリューション、インフォメーションソリューション、ドキュメントソリューションの3つを柱に事業を展開しています。(会社HPより)

ビジョン・理念について

わたしたちは、先進・独自の技術をもって、
最高品質の商品やサービスを提供する事により、
社会の文化・科学・技術・産業の発展、健康増進、環境保持に貢献し、
人々の生活の質のさらなる向上に寄与します。
(企業HPより)

会社について

富士フイルム株式会社は、カメラやデジタルカメラなどで有名な精密化学メーカーです。カメラ以外にもエックス線写真や映画用フィルム、現像装置などの写真システム一式を製造・販売しており、他にも複写機や化粧品、健康食品も提供しています。三井グループの一員でもあり、カメラ領域ではキヤノンと共に多くのシェアを獲得しています。1960年代から現在まで、「お正月を写そう」で馴染みのあるテレビコマーシャルを放映し、認知度を上げています。

企業の特徴・強み

富士フイルム株式会社の強みは科学技術力にあります。写真関係で培われた化学、科学の力を、写真以外の分野にも活用しており、医療やテレビなどの液晶技術にも応用されています。企業理念でも「人々の生活の質のさらなる向上」と掲げている通り、社会へのさらなる科学的貢献をしていくことを大事にし、成長し続けている企業です。

事業・商品・サービスについて

富士フイルムの主な事業は1つはカメラやプリンタ、印刷機器関係の販売提供です。カラーインクからアルバムのバインダーまで、個人使用から民間企業使用製品までを提供しており、印刷機器メーカーの中では特に認知度が高いです。次に医療関係の機械、例えばX線写真撮影機材の製造販売など、医療機器としても高品質なのを国内外の問わず使われています。他にも医薬品、ヘルスケア用の商品の販売も携わっており、幅広い分野で大きく活躍しています。

業界動向

かつて自動車産業に並び日本を代表していた家電業界ですが、今ではデジタル化に伴い主力製品であったテレビなどの価格急落により、多くの企業で業績が悪化しました。各社が海外インフラへの注力やテレビ撤退などの大胆な方向転換により業績回復を図るなか、それに遅れたソニーやシャープなどの企業は大幅な赤字を計上することになりました。東芝の不適切会計問題や、シャープの身売りなど、国内電気業界の行く末には不安が残ります。

業界でのポジション

富士フイルム株式会社は、カメラやデジタルカメラなどで有名な大手精密化学メーカーです。カメラ領域ではキヤノンやニコンと共に多くのシェアを獲得しています。「お正月を写そう」というテレビコマーシャルが有名です。他にも、エックス線写真や映画用フィルム、現像装置などの写真システム一式や、複写機や化粧品、健康食品を製造・販売しています。写真関係で培われた化学、科学の力を、幅広い分野で活用し、成長し続けています。

ES/面接での質問事項

「大学生活を通して頑張ってきたことは?」
「富士フイルムで実現していきたいことは何ですか?」
「入社してからやってみたい仕事は何ですか?」

会社名

富士フイルム株式会社

事業内容

イメージングソリューション(カラーフィルム、デジタルカメラ、光学デバイス、フォトフィニッシング機器、写真プリント用カラーペーパー・薬品・サービス等)、インフォメーションソリューション(メディカルシステム機材、ライフサイエンス製品、医薬品、グラフィックシステム機材、フラットパネルディスプレイ材料、記録メディア、電子材料)の開発、製造、販売、サービス

設立年月日

2006年10月2日

代表者

代表取締役会長・CEO 古森重隆
代表取締役社長・COO 中嶋成博

従業員数

単独従業員数 5,524名(2015年3月31日現在)
連結従業員数 30,783名(2015年3月31日現在)
※富士フイルム株式会社および関係会社の連結従業員数になります。

所在地

〒107-0052
東京都港区赤坂9-7-3
この会社の募集