0件保存中
確認する>>

明治安田生命保険相互会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

私たちは生命保険事業のパイオニアとして、相互扶助の精神を貫くとともにお客さまを大切にする会社に徹し、生命保険を中心にクオリティの高い総合保障サービスを提供し、確かな安心と豊かさをお届けいたします。 (会社HPより)

ビジョン・理念について

経営理念
私たちは生命保険事業のパイオニアとして、相互扶助の精神を貫くとともにお客さまを大切にする会社に徹し、生命保険を中心にクオリティの高い総合保障サービスを提供し、確かな安心と豊かさをお届けいたします。

企業ビジョン
1.お客さまに、いつまでも変わらぬ安心をお届けする会社
2.お客さまの声を大切にし、明日につなげる会社
3.お客さまならびに社会に対して、いつでも開かれた会社
(企業HPより)

会社について

明治安田生命相互会社は日本で現存最古に設立された生命保険会社を前身としています。三菱グループの明治生命保険(日本で現存最古に設立された生命保険会社)と芙蓉グループの安田生命保険が合併して発足された企業です。現在は業界首位である日本生命を追って、住友生命や第一生命と並んでいます。人口減少や少子高齢化に備えており、日本市場以外にも目を向け、海外展開にも積極的です。アメリカの生命保険会社を約6200億円で買収しています。

企業の特徴・強み

明治安田生命保険相互会社の特徴は顧客に寄り添ったサービスの提供と、海外展開などの積極的な挑戦です。顧客に寄り添ったサービスの提供として、顧客へのフォローや充実した商品のラインナップがあります。また、生命保険の相談をすべて無料で行える点も、評価されている点です。海外展開に関しては、アメリカの生命保険会社を買収するなど、積極的に行っています。

事業・商品・サービスについて

明治安田生命保険相互会社は生命保険会社の中でも、顧客に対して手厚いフォローを行っている企業です。契約して終わりではなく、「対面のアフターフォロー」を通じて、保険の診断や見直しを提案しています。全国に約1,000拠点・3万人以上の営業サービス網を設け、長期にわたる安心を追求している生命保険会社です。その他にも、組み立て自由な保険を提供するなど、顧客に寄り添ったサービス提供を行っています。

業界動向

保険業界は主に生命保険と損害保険の二つで成り立っています。 
生命保険業界は、人口現状や少子高齢化などの変化により顧客のニーズが死亡保障から医療保障に変わりつつある状況です。死亡保障による売上によって業界大手となっていた企業がシェアを落とし外資系や独立系などがシェアを高めてきています。損害保険業界は、若者の自動車離れなど、自動車保険の今後に問題を抱えている状況です。大手損害保険会社は、海外展開を進めており、各国で大型買収が行われています。

業界でのポジション

明治安田生命相互会社は日本の生命保険会社の中でも、現存最古に設立された生命保険会社を前身としています。日本生命、第一生命、住友生命とともに業界大手として、注目されている企業です。特に注目されている点として、海外展開の積極性があげられます。具体的には、アメリカの生命保険会社の買収です。人口減少や少子高齢化などの影響で、業界大手も海外展開など新たなスタイルを求められている中、約6200億円で買収するなど、積極的な姿勢を見せています。

ES/面接での質問事項

「ゼミや研究内容を教えてください」
「学生時代、あなたが一番時間をかけて取り組んだ事は何ですか?」
「明治安田生命への志望理由を教えてください」

会社名

明治安田生命保険相互会社

事業内容

設立年月日

1881年7月9日

代表者

取締役会長 代表執行役 鈴木 伸弥
取締役 代表執行役社長 根岸 秋男

従業員数

40,793人(うち営業職員「MYライフプランアドバイザー」30,101人)
(2015年3月末現在)

所在地

〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-1-1
この会社の募集