0件保存中
確認する>>

野村證券株式会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

野村證券株式会社は、野村グループの中核会社として証券業務を行っており、野村グループの持株会社である野村ホールディングス株式会社の100%子会社です。 (会社HPより)

ビジョン・理念について

野村証券を含む、野村ホールディングスは「アジアに立脚したグローバル金融サービス・グループ」という地位を築くことに向け、「すべてはお客様のために」という基本観のもと、ビジネスを展開しています。また行動の規範として、以下を定めています。
・「投資」を軸に豊かな社会の創造に貢献する
・変化を尊重し、常識を打破して、成長への挑戦を続ける
・「顧客ありき」を貫き、常に顧客の揺るぎない信頼を獲得し続ける
・「野村は一つ」の意識を持って連携し、野村グループの総合力を発揮する
・多様性とお互いを認め合う精神を尊重する
(企業HPより)

会社について

野村証券は1925年12月25日に設立され、1941年に日本で初めて投資信託業務の認可を受けた企業です。それ以外にも「業界初」となる案件や商品・サービスを手掛けています。「すべてはお客様のために」という基本観を持ちつつ、「チャレンジング・スピリッツ」を大切にし常に変化する環境の中でも存続し続けることができる地盤を作り上げている企業です。独立系の証券会社では最大手であり、大和証券グループに差をつけています。

企業の特徴・強み

野村証券は独立系の証券会社で最大手で、個人相手のリテール部門と法人相手のホールセール部門ともに業界トップの企業です。営業力の強さが特徴的であり、国内に強大な顧客基盤を構築しています。実力主義の企業風土も特徴的であり、完全に実績に応じた給与体系での採用も設けています。また「チャレンジング・スピリッツ」を大切にしている企業風土で、業界初のサービスへの挑戦をしていくことも特徴のひとつです。相続関連サービスを開始するなど資産承継に関するビジネスの展開を進めています。

事業・商品・サービスについて

野村證券は3部門に分かれています。
◎営業部門
本支店・営業所や、コールセンターやインターネットを通じて個人や法人のお客様に金融サービスを提供しています。
◎ホールセール部門
投資銀行のサービスと債券・株式などの販売、グローバルに渡るトレーディングを行っています。
◎アセット・マネジメント部門
資産運用ビジネスをグローバルに展開しており、投資信託ビジネス、投資顧問および海外ビジネスを展開しています。

業界動向

証券業界は主に、個人を相手とするリテール部門と法人を相手とするホールセール部門でビジネスを展開しています。知名度が高いのは野村証券、大和証券、みずほ証券、三菱UFJ証券などです。アベノミクスにより株式市場が良好であり、株式売買が拡大し、手数料収入が大幅に上がっています。今後に向けて、市況に左右される株式や投資信託の売買手数料だけでなく、投信の管理費用などの長期保有による預かり資産の拡大に転換している業界です。

業界でのポジション

野村証券は独立系の証券会社であり、個人相手のリテール部門と法人相手のホールセール部門ともに業界トップの証券会社です。同じ独立系証券会社である大和証券グループやメガバンク系の証券会社であるみずほ証券や三菱UFJ証券とも差をつけています。他の証券会社同様、アベノミクスによる株式市場の波にも乗っています。「アジアに立脚したグローバル金融サービス・グループ」と掲げていて、日本だけでなくアジアまでビジネスを展開しているのも特徴です。

ES/面接での質問事項

「野村証券を志望する動機を教えてください。 」
「学生時代に頑張ったことは何ですか? 」
「証券会社に対してどんなイメージを持っていますか?」

会社名

野村證券株式会社

事業内容

証券業

設立年月日

1925年12月25日

代表者

代表執行役社長 永井 浩二

従業員数

所在地

日本橋本社

〒103-8011 東京都中央区日本橋1-9-1

大手町本社

〒100-8130東京都千代田区大手町2-2-2アーバンネット大手町ビル
この会社の募集
現在この会社の求人はありません。購読して募集開始の際に、通知を受け取れます。