0件保存中
確認する>>

アメリカンファミリー生命保険会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

新たな価値の創造
若さと独創性溢れる人間集団として、パイオニア精神をもって常に社会のニーズを先取りし、新たな価値の創造に努める。
お客様第一
お客様のニーズに合致した商品と最善のサービスを常に最良の価格で提供することにより、お客様の信頼を高め、社会からの厚い信認を獲得する。
人間尊重
社員やアソシエイツも含めたすべての人々を尊重し、常に事業と個人双方の継続的な成長を目指す。
法令等の遵守(コンプライアンス)
企業活動および業務遂行にあたっては、日米両国の法令や行動倫理憲章等の遵守をすべてに対して常に優先し、企業としての社会的責任を果たす。(会社HPより)

ビジョン・理念について

新たな価値の創造
若さと独創性溢れる人間集団として、パイオニア精神をもって常に社会のニーズを先取りし、新たな価値の創造に努める。

お客様第一
お客様のニーズに合致した商品と最善のサービスを常に最良の価格で提供することにより、お客様の信頼を高め、社会からの厚い信認を獲得する。

人間尊重
社員やアソシエイツも含めたすべての人々を尊重し、常に事業と個人双方の継続的な成長を目指す。

法令等の遵守(コンプライアンス)
企業活動および業務遂行にあたっては、日米両国の法令や行動倫理憲章等の遵守をすべてに対して常に優先し、企業としての社会的責任を果たす。
(企業HPより)

会社について

アメリカンファミリー生命保険会社はアメリカの保険会社「アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス」の日本支店です。頭文字をとった「Aflac(アフラック)」を対外的な通称としています。がん保険の販売が外資系企業のみに許可されていた時代に市場でのシェアを伸ばし、1999年にはがん保険販売のシェアを85%以上獲得していた企業です。現在もがん保険を中心に医療保険や死亡保険などの生命保険を販売しています。

企業の特徴・強み

アメリカンファミリー生命保険会社の強みは既に契約いただいている、保有契約件数です。1974年からがん保険を日本で販売しており、2001年までがん保険の販売が外資系企業・外国会社のみに許可されていたため、85%以上のシェアを獲得していました。現在も2,000万件を超える契約を保有しており、生命保険業界No.1です。

事業・商品・サービスについて

アメリカンファミリー生命保険会社はがん保険を中心に、医療保険、死亡保険などの生命保険を販売しています。アメリカンファミリー生命保険会社のがん保険は、保障の手厚さ、価格の安さが特徴的です。その他のがん保険でも、アメリカンファミリー生命保険会社よりも低価格な保険はありますが、一通りの保険が揃っていて、低価格な保険を扱ってる点が特徴となっています。

業界動向

保険業界は主に生命保険と損害保険の二つで成り立っています。 生命保険業界は、人口現状や少子高齢化などの変化により顧客のニーズが死亡保障から医療保障に変わりつつある状況です。死亡保障による売上によって業界大手となっていた企業がシェアを落とし外資系や独立系などがシェアを高めてきています。損害保険業界は、若者の自動車離れなど、自動車保険の今後に問題を抱えている状況です。大手損害保険会社は、海外展開を進めており、各国で大型買収が行われています。

業界でのポジション

アメリカンファミリー生命保険会社はアメリカの保険会社「アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス」の日本支店です。がん保険の販売が外資系企業・外国会社のみに許可されていた1974年から2001年まで、日本のがん保険シェアを85%以上獲得していました。現在も2,000万件を超える契約を保有しており、生命保険業界No.1です。外国会社では、メットライフ、アリコ、プルデンシャルなどと並んでいます。

ES/面接での質問事項

「学生時代に一番頑張ったことは何ですか?」
「志望動機を教えてください」
「アフラックでチャレンジしたいことは?」

会社名

アメリカンファミリー生命保険会社

事業内容

生命保険業

設立年月日

1974年

代表者

日本における代表者
会長 チャールズ・レイク
日本における代表者
社長 山内 裕司

従業員数

4,232名

所在地

〒163-0456 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
この会社の募集