0件保存中
確認する>>

西日本電信電話株式会社(NTT西日本)

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

NTT西日本グループは、エンジニアリング・マーケティング・コンサルティング事業、SI・情報通信処理分野、不動産活用 等分野などにおいて、それぞれのグループ会社が、緊密に連携を図りながらシナジー効果を発揮することで、一層の成長 戦略ビジネスの推進およびコスト低減によるグループ全体の業績向上を目指しています。(会社HPより)

ビジョン・理念について

私たちNTT西日本グループは
1.[主体]
技術と知恵で
2.[闘う武器]
世界に広がる情報流通の
3.[闘うフィールド]
エクセレントカンパニーをめざします
4.[めざす状態・目標]
(企業HPより)

会社について

西日本電信電話株式会社(NTT西日本)は、日本電信電話(NTT)傘下の子会社の電気通信事業者です。東日本電信電話株式会社と共に通信領域で多くのシェアを獲得しており、市外通話や市内通話などの固定電話サービスを中心に事業展開しています。また、光回線サービス「フレッツ光」を卸売りしており、NTTドコモやソフトバンクにも回線を提供している企業です。通信事業に限らず、通信を活かして、あらゆるフィールドで、今までにないサービス・事業を提供しています。

企業の特徴・強み

西日本電信電話株式会社の強みは、高い技術力による信頼にあります。西日本電信電話株式会社のデータセンターは世界2位の規模であり、生活に欠かせないライフラインです。24時間365日いつでも繋がっていてあたりまえのものとして、安心安全を守り、どこでも繋がる通信インフラを提供しています。通信を通じて人々の暮らしやビジネスに密着したサービスを届けている企業です。

事業・商品・サービスについて

西日本電信電話株式会社のメイン事業は電気通信事業です。西日本を中心にインターネット回線を提供しています。家・学校・オフィスなどに広がっている情報通信ネットワークを届けており、24時間365日いつでも繋がる通信インフラを目指しています。また、通信技術を活かしたコンサルティングも展開しており、企業や自治体に向けて、情報システム・ネットワークの提案から設計・運用まで行っている企業です。

業界動向

通信業界は、NTT、ソフトバンク、KDDIの3社がシェアの多くを獲得している業界です。スマホ販売の開始を機に業績を伸ばしていましたが、現在スマホ保有率が7割近くなり、成長が鈍化しています。各社が「固定回線とスマホのセット割」や新規事業、ネット分野の事業買収など、伸び悩んでいるスマホ販売以外のビジネスを展開し始めている状況です。また、通信料を制限し、その分格安でスマホを利用できるMVNOの市場も伸びており、楽天やカルチュア・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYA事業を行っている企業)など大企業が参入してきています。

業界でのポジション

西日本電信電話株式会社(NTT西日本)は、通信業界最大手の日本電信電話(NTT)傘下の子会社です。同様に子会社である東日本電信電話株式会社(NTT東日本)と共に日本国内の通信シェアの多くを獲得しています。世界2位の規模のデータセンターを保有し、高い技術力と顧客からの信頼を武器に、シェアを増やしている企業です。通信事業に限らず、通信を活かして、人々の暮らしやビジネスに密着したサービスを届けています。

ES/面接での質問事項

「どのような学生時代を過ごしてきましたか?」
「会社に入ってやりたいことは何ですか?」
「志望動機を教えてください」

会社名

西日本電信電話株式会社(NTT西日本)

事業内容

当社の事業は、日本電信電話株式会社等に関する法律に基づく、西日本地域における地域電気通信業務、地域電気通信業務に附帯する業務(附帯業務)、その他会社の目的を達成するために必要な業務(目的達成業務)及び西日本地域における地域電気通信業務とこれに附帯する業務を営むために保有する設備もしくは技術又はその社員を活用して行う電気通信業務その他の業務(活用業務)であります。

設立年月日

1999年7月1日

代表者

代表取締役社長 村尾 和俊

従業員数

従業員数 4,650人

所在地

〒540-8511 大阪府大阪市中央区馬場町3番15号