0件保存中
確認する>>

サッポロビール株式会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

「おいしさ」を求めて、サッポロビールは大麦やホップなどの育種・栽培から、製造、販売にいたるまで、一貫した”こだわり”をもつビール会社です。
先人たちの”ものづくりにかける熱い思い”を貴重なDNAとして受け継ぐと共に、時代の変化や社会のニーズにあった新しい”SEEDS(種)”を探り出し、皆様に「よろこばれる」商品・サービスを提供していきます。
私たちはこれからも、さらなる”おいしさ”にこだわり続けます。(会社HPより)

ビジョン・理念について

サッポロビールは、「お酒は、お客様の楽しく豊かな生活を、より楽しく豊かにできる」と信じています 
開拓使醸造所設立以来の、モノ造りへの想いや信念を忘れず将来に伝え、全ての企業活動を通して、新しい楽しさや豊かさをお客様に発見していただけるサッポロビールを目指します 
これが、サッポロビールの永遠の務めです 
サッポロビールは、お客様に「サッポロビールを選んでよかった」と言われる企業でありたいと考えます
(企業HPより)

会社について

サッポロビール株式会社は1949年に日本麦酒株式会社として設立、のち2003年にサッポロビール株式会社という商号で純粋持株会社として分割譲渡された会社です。「お酒は、お客様の楽しく豊かな生活を、より楽しく豊かにできる」という言葉を掲げており、グループ総従業員数が7,264名にも上る大企業です。主力商品であるビール・発泡酒をはじめ、最近では清涼飲料水や食品関係にも事業拡大を行っています。売上高4900億円超を記録するなど成長中の企業です。

企業の特徴・強み

企業戦略としては、「地域密着型戦略」があげられます。北海道を中心とした戦略が効果を発揮しており、ビール業界大手企業間競争が激化している現在でも北海道限定サッポロクラシックが安定的に売れています。地域に密着をした分、地域拡大速度は同業他社には劣りますが固定客を生むなど安定的な事業拡大・業績向上ができるという点が他社にはない強みです。

事業・商品・サービスについて

戦略として「地域密着型」を進めてはいますが、取り扱っている商品は多種多様です。ビール・発泡酒・第三のビール・ノンアルコール飲料・ワイン・清涼飲料水など対消費者販売を中心として幅広く提供をしています。その他としてはホームページにて自社ビールに合うレシピ作成・公開するなども行っています。ただ提供するのではなく消費者に飲んでもらう際の「おいしさ」を追求するという他社にはないサービスを提供しています。

業界動向

メーカー業界の中でも、飲料市場ではコカ・コーラや伊藤園、サントリー、キリン、アサヒ、サッポロなど大手企業が多く存在しています。量販店の安売りが続いており、市場が伸び悩んでいるため、各社企業・事業買収に積極的です。アサヒグループのカルピス買収やサッボロとポッカの統合企業「ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社」の設立に加え、サントリーの海外飲料買収や日本たばこ産業の一部事業買収が業界で注目されています。

業界でのポジション

ビール部門においては大手4社の中で4位です。順位だけをみえれば業績が良くないようにも思えます。しかし実際には、2010年売上高約3,800億円、2014年売上高約5,100億円とビール部門のみで約1,300億円の売上高増を記録しており、業績は好調です。その他に特化していると事としては飲食店向け事業育成としてSHS株式会社を設立しています。これまで培ってきたノウハウを飲食店に提供することで飲料等の製造・販売だけに収まらない支援サービスを行うことができ、非常に人気です。徐々に実益も出てきていますので今後の成長に期待です。

ES/面接での質問事項

「学生時代チャレンジしたことは?」
「志望動機を教えてください」
「サッポロビールの強み・弱みは何だと思いますか?」

会社名

サッポロビール株式会社

事業内容

ビール・発泡酒・その他の酒類の製造・販売、ワイン・洋酒の販売、他

設立年月日

2003年7月1日

代表者

代表取締役社長 尾賀 真城

従業員数

所在地

〒150-8522
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番1号 (恵比寿ガーデンプレイス内)