0件保存中
確認する>>

スカイライト コンサルティング株式会社

※購読する事で常に最新の情報が受け取れます

会社説明

スカイライト(Skylight)は、英語で「天窓」を意味します。
天窓には、室内に効率よく光を取り込む、外部から新鮮な空気を取り入れ快適な環境を作り出すという役割があります。
その存在は小さくとも、明るい光と爽やかな風をもたらすことによって建物全体の環境を大きく変える。
私たちはお客様にとってそんな存在でありたいと考えています。
(企業HPより)

ビジョン・理念について

私たちは、企業や組織が未来に向けて発展していくことに貢献する集団です。
激変する環境において、未来を正しく予測することは不可能です。
しかし、理想の未来を自ら描き、前に進むことはできます。
未来における成功をイメージする。
成功への道筋をデザインする。
そして、その道筋を歩みだす。
動き出せば、さまざまな発見があります。
得られた知見をもとに成功への道筋を修正し、
さらに前に進むことが、結果として大きな成功につながります。
一歩ずつ歩みを進めて成果を積み重ね、未来における大きな成功を創造すること。
これをお客さまとともに取り組み、実現することが、私たちの使命です。(企業HPより)

会社について

スカイライト コンサルティングは、2000年に設立された日系のコンサルティングファームです。元アクセンチュアの同世代マネージャーが集まり設立されました。起業家支援プログラム「起業チャレンジ」や、東京ヴェルディとの業務・資本提携などの取り組みも行っています。「顧客の成功を創造し、顧客と成功体験を共有する」を創業当時から経営理念として掲げています。

企業の特徴・強み

徹底した顧客志向のコンサルティングサービスを提供していることが特徴です。顧客企業の抱える経営課題へ一緒に取り組むことが強みとなっており、スカイライトコンサルティングではリピート率が80%を超えており、高い顧客満足度を実現しています。顧客に寄り添ってプロジェクト推進を行うことが同社の強みです。
また、コンサルタントが働きやすい環境づくりにも注力し、制度設計や意志決定に社員も参画できる独自の制度を構築しているのも特徴となっています。

事業・商品・サービスについて

新規事業の立ち上げ支援やプロジェクトの推進力を高く評価されています。
スカイライトコンサルティングは、会社として特定の分野に注力するという方針ではなく、お客様の経営課題を解決するためなら何でもやります、というスタイルが特徴です。
近年ではゼロベースから誰も正解を知らない課題の解決や、従来にはないサービスを創造しなければならない場面が増えています。そうした時に役立つ存在なのがスカイライトで、実際、お客様からは社内のコンサルタントも、自分がやりたいと思うプロジェクトをやることが基本となっており、上司から指示されてプロジェクトへアサインされるという環境ではありません。

業界動向

国内での業界規模は3090億円(2014年、IDCジャパン調べ)。
コンサルティング業界はM&Aの仲介や企業経営の中心に関わるもの、人事戦略など幅広い業務を行うことが特徴。マッキンゼーやボストン・コンサルティング・グループなど知名度の外資系コンサルが有名で、日系ではシンクタンク系の多くなっています。近年は経営統合などで規模を拡大し、様々な分野に対応する総合コンサルティング会社が増えており、コンサル業界では競争が増加しています。

業界でのポジション

スカイライトコンサルティングは同業他社と違って「特定の業界」や「特定の業務」がなく、製造業から通信業、小売り、金融業、ネット企業など様々な業界と工場での生産や、会計、マーケティング、ECなど様々業務を行っています。企業規模も大手企業から中小企業まで幅広く扱い、近年では事業企画なども多くなってきています。

ES/面接での質問事項

・志望動機を述べて下さい(200字)
・学生時代頑張ったことを教えて下さい(200字)

会社名

スカイライト コンサルティング株式会社

事業内容

1.ビジネスコンサルティング事業
経営情報の活用支援
業務改革の推進支援
IT活用の企画および導入支援
新規事業の立上げ支援

2.投資事業

設立年月日

2000年3月10日

代表者

代表取締役 羽物俊樹

従業員数

122名(2015年4月現在)

所在地

〒107-0052
東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー8F