0件保存中
確認する>>

日本製紙株式会社

2017年度新卒採用 事務・林材系

募集概要

営業、生産計画、購買、原料調達、海外植林、経理・財務、総務、
人事、情報システム、物流、経営企画など

応募資格

2017年3月、大学卒業見込または大学院修了見込の方
※海外留学生の方も対象となります。別途ご相談下さい。

法律、政治、経済、経営、商学、国際関係、社会学、文学、語学、
情報系、林学・森林科学など(学部・学科不問)

選考フロー

エントリー

会社説明会(参加必須)

エントリーシート提出

選考(面接等、2〜3回程度)

内々定

就業時間

本社・営業支社・研究所(東京)
9:00~17:30(フレックスタイム制あり)
※コアタイム11:00~14:00標準労働時間7時間30分
工場・研究所(東京以外)
8:30~17:00(一部フレックスタイム制あり)
※事業所により若干の違いあり

休日・休暇

本社・営業支社・研究所(東京)
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始など年間休日122日
工場・研究所(東京以外)
週休2日制、祝日、年末年始など 年間休日122日
※事業所により若干の違いあり。
年次有給休暇
(初年度14日、2年目16日、4年目18日、6年目以降20日)、
慶弔休暇、リフレッシュ休暇、育児・介護休業制度など

給与

修士了 月給 238,000円
学部卒 月給 220,000円
※総合職本社勤務者(会社施設入居者)[都市勤務地手当10,000円含む]

諸手当

家族手当、都市勤務地手当、住宅手当、通勤費全額支給など

賞与

年2回(6・12月)

昇級

年1回(10月)

福利厚生

各種社会保険完備、財形貯蓄制度、従業員持株会、退職金、退職年金制度、カフェテリアプラン、
独身寮・社宅、保養所、スポーツ施設など

その他

OVERVIEW
日本製紙株式会社
日本製紙グループは、長年にわたって木を育み、紙を造り、暮らしや文化を支える製品を幅広く提供してきました。

 健全な森林経営の実践とそこから産出される木材を余すことなく活用する様々な事業は、地球温暖化や資源枯渇の防止などの社会的な課題の解決に結びつき、持続可能な社会の構築に貢献しています。

 そしてこれからも、未来に向けて再生可能な森林資源の価値最大化を目指し、木材の優れた特性を引き出した多彩な製品やサービスを提供し続けます。(会社HPより)
この会社を購読する
COMPANY INFOMATION
会社名
日本製紙株式会社
事業内容
エネルギー事業
ケミカル事業
植林・アグリ事業
紙・紙関連事業など
設立年月日
1949年8月1日
代表者名
馬城 文雄
従業員数
5,044人(2014年4月1日現在)
所在地
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-6(御茶ノ水ソラシティ)
ホームページ
http://www.nipponpapergroup.com/recruit/index.html?ref=airinternmatome