0件保存中
確認する>>

株式会社毎日新聞社

2017年度新卒者募集 技術職

募集概要

応募締切

2016年5月6日(金)消印有効
▷応募書類はお返ししません。終了後は適切に処理します。

応募資格

原則2017年4月1日に入社ができ、入社時満30歳までの方
※新聞記者は取材に車を使う場合があるので、入社するまでに普通自動車の運転免許取得が必要です

選考フロー

書類選考、筆記試験、面接
▷筆記試験は6月19日(日)に東京、大阪、福岡、名古屋、札幌の全国5会場で実施します
▷試験内容は時事問題(ニュース時事能力検定試験「2級」45問、50分)
▷6月19日実施の第33回ニュース時事能力検定試験への申し込みは不要です
▷デザイナー志望者は作文試験はありません
▷写真・映像記者、校閲記者、デザイナー志望者は実技試験があります

就業時間

基準労働時間は1日あたり8時間15分(うち休憩は1時間)
職場により、ローテーション勤務、深夜勤務、宿直勤務あり

休日・休暇

休日 年間104日
休暇 有給休暇21日(ただし勤続5年未満は16日)
結婚休暇、忌引休暇、裁判員休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇など

給与

222,700円、新聞記者・外勤は232,700円
※基準外賃金を含む額は、15年度入社支局勤務の場合、平均で約37万円

諸手当

基準外賃金、通勤交通費、世帯手当、家賃補助など

賞与

夏期と冬期

昇級

年1回

福利厚生

その他

マイページにWEBエントリー(登録)してください。志望職種や顔写真データなど登録後、入社志望書をA4サイズの普通紙に印刷し、必要書類をそろえて、採用センター宛てに郵送してください
この会社の他の募集
ご希望の求人がありませんか?購読すると、この会社の新着募集を通知します。
OVERVIEW
株式会社毎日新聞社
「報道に近道はない」を合言葉に、ねばり強い取材活動を展開し、政治・経済・外交の深層にある事実を明るみに出すスクープ、困っている人たちに寄り添い救済につなげるキャンペーン、社会問題を掘り起こす独自の調査報道、分かりやすくかみくだいた解説、そして読んで役に立つ情報、コラムなどを読者に届ける。これを私たちは「毎日ジャーナリズム」と呼んでいます。

 インターネットが急速に普及し、多メディア化が進む中で、新聞にできること、新聞にしかできないものが求められています。そのような状況下で毎日新聞は、新たな新聞のあり方を探り、提案していきます。 (会社HPより)
この会社を購読する
COMPANY INFOMATION
会社名
株式会社毎日新聞社
事業内容
日刊新聞の発行、雑誌や書籍の発行、メディア事業、スポーツや文化事業の企画開催、その他各種の事業
設立年月日
1872年2月21日
代表者名
代表取締役社長 朝比奈 豊
従業員数
約2,600人
所在地
東京本社〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
大阪本社〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5
中部本社〒450-8651 名古屋市中村区名駅4-7-1
西部本社〒802-8651 北九州市小倉北区紺屋町13-1
ホームページ
http://www.mainichi.co.jp/?ref=airinternmatome