0件保存中
確認する>>

日本製粉株式会社

2017年度新卒採用 技術系総合職(食品化学系)

募集概要

商品開発、生産管理・品質管理、技術サポート、研究など

応募資格

2017年3月又は2016年秋に大学、大学院を卒業予定の方
現在、生物・化学・農学系(食品化学、食品工学、醸造、発酵、栄養など)の分野を専攻している方。

選考フロー

STEP1 エントリー
STEP2 会社説明会
STEP3 グループ面接
STEP4 個人面接
STEP5 最終面接
内々定!

就業時間

9:00~17:45
(一部事業場フレックスタイム制導入/1日標準労働時間7時間45分)

休日・休暇

週休2日制(曜日は事業場により異なる)、祝日、年末年始、年次有給休暇(14~20日、初年度12日)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、育児休業制度、介護休業制度など

給与

(15年4月初任給実績)
修士了/月給21万8,512円
大学卒/月給20万5,957円

諸手当

通勤費全額、家族手当、時間外手当など

賞与

年2回(6月、12月)

昇級

年1回

福利厚生

<施設>
社宅制度、契約ホテル、スポーツクラブ法人会員など
<制度>
住宅財形貯蓄制度、退職年金制度、持株会など

その他

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険完備
この会社の他の募集
OVERVIEW
日本製粉株式会社
日本製粉株式会社は、1896年(明治29年)9月26日に、東京の日本橋倶楽部で設立総会を開き、欧米式機械を利用したわが国初の近代的機械製粉会社として誕生しました。その後今日までの100有余年にわたる日本製粉の実績と伝統は、そのまま日本の製粉産業の歴史そのものと言うことができます。

 今日では製粉事業をコアビジネスに、プレミックスなどを扱う食材事業、パスタや家庭用グロサリーなどを扱う加工食品事業、弁当や惣菜を扱う中食事業、冷凍生地や冷凍パスタを中心とした冷凍食品事業を柱とした食品事業を幅広く展開しています。

 さらに、健康食品、自然化粧品、ペットフードなどを扱うヘルスケア事業、バイオ関連事業も含めた各事業が有機的に連携した多角化を進め、グループの拡大を図っています。海外では米国やタイ、中国などに多くの事業拠点を配置し、製造と販売の最適化を推進しています。

 日本製粉は、「お客さま」を第一とする企業理念のもと、社会・経済の激しい変化に対応した新しい価値観の創造を目指すとともに、企業活動の活性化と効率化を一層推進し、グローバルな多角的食品企業をめざして成長を続けてまいります。(会社HPより)
この会社を購読する
COMPANY INFOMATION
会社名
日本製粉株式会社
事業内容
製粉事業
・小麦粉、ふすま、倉庫業、港湾運送事業
食品事業
・プレミックス類(ドーナツ用、ケーキ用、パン用のミックス、天ぷら粉、から揚げ粉ほか)
・コーン製品(コーングリッツ、コーンフラワーほか)
・米粉
・家庭用小麦粉・家庭用プレミックス類(天ぷら粉、から揚げ粉ほか)
・パスタ類(スパゲッティ、マカロニほか)
・パスタソース、ホールトマト、オリーブ油など
・乾麺
・冷凍食材、食品類(ドーナツ、パイなどの生地、フリーズフローホイップ、パスタ類、パスタソースほか)
・中食食材、デリカ食品
その他事業
・ヘルスケア事業、ペットケア事業、バイオテクノロジー関連事業、機械類の販売ほか
設立年月日
1896年9月
代表者名
代表取締役会長  澤田 浩
代表取締役社長  小寺 春樹
従業員数
所在地
〒151-8537
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5
ホームページ
http://www.nippn.co.jp/?ref=airinternmatome