0件保存中
確認する>>

株式会社講談社

平成29年度新卒採用 校閲

募集概要

応募資格

平成29年度(2017年4月入社)の講談社社員定期採用の応募資格は以下のとおりです。

昭和62(1987)年4月2日以降生まれの方。
平成29年3月までに4年制大学を卒業見込みの方、または4年制大学をすでに卒業された方。

なお、当社の採用は、国籍も大学・学部学科も問いません。海外の大学を卒業または卒業見込みの方もご応募いただけます。
※上記年齢の範囲内で、上記期間中に大学院を修了見込みの方や在籍中の方、他の企業に就業中の方もご応募いただけます。

選考フロー

ここでは2016年度の講談社の採用試験の詳細データを大公開いたします。ただし2017年度もまったく同じ方法が採られるとは限らないのでご注意ください。特に日程は小幅ですが変更を予定しています。常に最新の情報を収集するように努めてください。ここにある情報はあくまで「参考資料」です。

STEP.1書類選考2015年4月1日~5月11日(必着)


★ここ数年の傾向では、エントリーシートは手書きでA4用紙4枚の大ボリューム。4枚目にはプライベートでの写真添付など、一見してハードルはかなり高め。ただし通過率もデータのように相当高めです。悩む前にまずは応募!が正解でしょう。

書類選考での注意点
締め切りオーバー、枚数不足、写真貼り忘れなど、防げるミスで脱落する人が案外多いです。時間的余裕がないとケアレスミスが起きがちです。早めの行動を心掛けましょう。

STEP.2筆記試験2015年5月31日


★奇問・難問のオンパレードと評判の講談社の筆記試験。ただし、筆記試験も書類選考ほどではないですが、通過率は50%以上と高めに設定されています。ちなみに2017年度は「筆記試験の難易度を下げよう」という話も出ており……。

筆記試験での注意点
満点を取る必要があるわけではありません。難易度が高いにもかかわらず通過率が高いということは、わかる問題を確実に拾っていけば結果は付いて来る、はず!?

STEP.3第一次面接2015年6月14日~6月18日


★第一次面接は面接官2人と志望者1人の個人面接。約20分の面接で「一緒に働きたいと思える人物かどうか」という点に主眼を置き面接を行いました。

第一次面接での注意点
第一次面接は志望者が日時を予約する方式(の予定)です。人によっては待ち時間が長くなるので、面接の後のスケジュールには余裕を持たせておきましょう。

STEP.4第二次面接2015年6月25日~6月27日


★第二次面接は3対1の個人面接。現場のトップクラス(部長・編集長)と向き合うことになり緊張するかも知れませんが、やりたいことをとことん熱く語りましょう!

第二次面接での注意点
第二次面接からは面接日は講談社からの指定となります。他社の選考との日程調整が大変になってくるかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

STEP.5第三次面接2015年7月6日~7月7日

就業時間

休日・休暇

給与

諸手当

賞与

昇級

福利厚生

その他

OVERVIEW
株式会社講談社
「おもしろくて、ためになる」を出版活動の基本理念として、人々の暮らしに役に立ち、心の豊かさに資すること。そして、社会の繁栄と人類の平和に貢献したい、これが講談社の創業以来の願いです。(会社HPより)
この会社を購読する
COMPANY INFOMATION
会社名
株式会社講談社
事業内容
設立年月日
1909年11月
代表者名
社長 野間省伸
従業員数
従業員数 905人 (平成27年2月23日現在)
所在地
〒112-8001 東京都文京区音羽 2-12-21
ホームページ
http://www.kodansha.co.jp/?ref=airinternmatome